| TOPへ | 治療院紹介 | Profile | 保険治療 | 治療内容紹介 |その他の活動| ブログ| Link&Banner | 『くま先生のつぶやき』 |

Last update at 2/9/2005

くまさん闘病記
2004年4月、突然異常な高血圧になる。原因がなかなかつかめず、なんと入院して検査をするハメに.....  体調不良から各種検査、診断予想、入院、そして現在に至るまで、事実と心の動きの記録です。現在はホルモンの働きを押さえる薬を服用しつつ、状況の推移を観察中です。薬を飲んでいる限りでは健康状態に問題はなくなっています。まあ、元気ってことですね

診断名:なし(レニン産生腫瘍の”疑い”
症名:高レニン・高アルドステロン血症、二次性高血圧症、低カリウム血症

高レニン血症:本来腎臓から分泌されるホルモンのレニンが異常な高値になっている。強力な血圧上昇機構に関わるもので、猛烈な高血圧になる
高アルドステロン血症:副腎から分泌されるホルモンで、血圧を上昇させる。
二次性高血圧:病気などの結果引き起こされた高血圧症状(病気の治療が進めば症状は改善される
低カリウム血症:体内のレニン濃度が上昇した結果起こるもの。心臓、腎臓などを傷めたり、筋力低下を招く。

ご感想などはこちら

クリックするとジャンプします
2004年: 4月 5月 6月 7月 8〜12月

2005年:1月


1/2005
2/9 夢
1/28 反省

8〜12月
12/17  3分診療
11/5 診察 はやっ(>_<)
9/18 薬が増えて...
9/16 検査
8/20運動解禁
8/19 検査
8/13 超低血圧

↑ページトップへ

7月
7/26 心臓への影響
7/23 診断
7/20 腎エコー
7/16 最終日
7/15 四日目
7/14 三日目
7/13 二日目
7/12 一日目
7/11 入院前夜
7/10 入院雑感
7/7 音と光
7/6 入院確認

↑ページトップへ

6月
6/30 検査入院決定
6/29 暑いねぇ
6/28 運動
鍼しないの?
6/25 肺塞栓?
6/18 検査結果
6/16 気分が悪い
6/14 「きあい」
6/9 やめてください
6/8 腎動態検査
神経症の作り方
6/6 全身筋肉痛
6/5 心臓
6/4 こんなはずじゃ...
6/3 最悪の事態
6/2 獣医系の病気?
6/1 副腎シンチ

↑ページトップへ

5月
前兆
5/31 心理的要因?
5/31 低カリウム血症
5/30 難病なのか?
5/28 カリウム補正
5/27 事前投薬
5/26 こぶちゃ?
5/24 ごめんなさい
5/22〜 カミングアウト
5/21 運命の時
5/20 CTと胸部エコー
5/12 眠れなひ(T_T)
5/11 箱根♪
5/6  死にそう

↑ページトップへ

4月
4/30 大学病院へ
4/22 これってまさか.....
4/16 オラは飲んじまっただ〜♪
4/15 検査は続く♪
4/12 血圧下がらず
4/9  血圧急上昇